しゃかいじん3ねんせい

31歳、職歴通算2年の女が、就活がんばったり、くだまいたりするブログ

無職歴一週間と少し

気付いたら4月!卒業式終わって数日後に家族で伊勢にいってきたり、そのまま家に居座ったり、免許の更新しにいったり、だらだらしたりしてたらもう 四月も半ばに!あと数日で誕生日です!28の無職……無職…無職がだんだん住職に見えてくる…そう…ワタシはジューショク……青春の幻影………。夏に松本 で撮ったバンカラコスプレの私が、トチローそっくりで友達に並べた写真見せたら完全に一致しすぎてやばいって言われた。実家のwowow宇宙戦艦ヤマト 2199やってて意外と面白い。デスラーが超イケメンなの。最初ザ・現代のキャラデザが受け入れられなくてこんなのイケメンになった鉄郎じゃないか…みた いなかんじだったけどヤマトは原作も割と皆イケメンだったから割とどうでもいい。ハーロックのCG映画は予告編で不気味の谷に突き落とされて無理だっ た…。そんなことよりハーロックの漫画のマゾーンの続きはもう期待しても無駄なんだろうなそれ以上にニーベルリング指輪の続きが気になる。まあもう無理だ ろうと思っているけど。高校の時死ぬほど松本零士の作品にハマって読んでたなぁ…。

私の高校時代はテニスの王子様ガンダム松本零士横山光輝三国志で出来てると言っても過言ではない。こう書くとさぞや暗黒なJK期を 過ごしたと思われるだろうが、意外と楽しくどちらかといえばリア充グループに入っていたと思う。だけど彼氏はいなかった。むしろ阿久津仁と、ハーロックと トチローと、シャアと三国志の剛の者たちが私の彼氏みたいなもんだった。今思うと頭がお花畑な幸せな暗黒物質JKだった。あと静岡はアニメもとくにやって なく、当時やってたガンダムシードデステニーの日以外は漫画や小説を読みまくっても有り余るほどの時間があり、暇な時間ただひたすらテレビのザッピングを しまくるという日々を過ごしていたためTVの話題がオールマイティに話せたのが完全な暗黒化を阻止してたんだと思う。なんかよく、お前暇だろっていつも言 われてた気がする。バイトとかー校則でダメだったしぃーみんなやってたけどぉー私ぃーはたらきたくないしぃぃぃだった。昔から変わってない。お金は空から 降ってくる!イエスウィーキャン!ノーアイキャン!!フーアーユー!アイムハングリー!

今日小保方さんの会見を見ていて、何かににている…!と思ったんだけど昨日やってた自衛隊のお見合い番組の、鴨澤プロに似ていると思った。あのあざ とい感じというか、男に対して自分の印象を良くしようというプレゼン能力がものすごい似ていると思った。小保方プロもあのキョトンとした顔とふぇぇ…実験 わかんないよぅなかんじでいろんな研究者を手中におさめSATCじゃないSTAP現象だか細胞だかを!作ったんですね。サウスパークの幹細胞みたいに、 マックの隣にSTAP細胞をおいたらマック出来るといいな。イケメンの横にSTAP細胞をおいて、イケメンを量産してハーレムを作るんだ。