しゃかいじん3ねんせい

31歳、職歴通算2年の女が、就活がんばったり、くだまいたりするブログ

ももクリみてきたわよ(映画館で)

ファフナーおわっちまったな!!!真矢ちゃんはヒロインじゃなくて主人公の一人だったんだなあ……。ってなった。で、総士くんはどうなったの、あれなんなのどういうことなの説明して!仕事で疲れてて脳が処理したくなくてなんかよくわかんないけど、永遠に終わらない豊饒の海なかんじで、一騎と総士は滝の下でずっと出会い続けるんだな。夢見てた、またあうぜ、滝の下で。ヒュー!!!!的なかんじで。

ファフナーの前は、ももクリLVにいって、ももクロちゃんのクリスマスソングに号泣していました。今宵ライブの下できくたびになけてきちゃうし、きみゆきも、空のカーテンも、白い風も全部泣けるわ。あとZの誓いってめっちゃいい曲な気がしてきた。仕事で疲れてるとももクロちゃんをより深く感じることができるきがする。(なんかとてつもなく気持ちが悪い発言にかんじる。)むしろ、学生やニート時代、ももクロしか趣味がなくてももクロだけを熱狂的に追い回してたあの頃は、今回はセトリが糞だったから塩だなんだって常にギラギラした目で見てた。演出がー、衣装がー、新曲の曲調がーって好きすぎて、なんか常に私の理想とするブレイクし続けるももクロ像を彼女たちに求めてた気がするんだよね。でも仕事しはじめて、ももクロだけが全てじゃなくなって少し距離をおいたところから見るようになって、ももクロちゃんの活動をみながら、こうすれば売れるももクロじゃなくて、今のももクロちゃんを見れるようになった気がする。そして疲れた体に彼女たちの声と表情と歌とダンスがすごく沁み渡って、あぁぁぁ~同化されるぅ…ってなる。

そしてももクリは、大箱じゃなかったのでみんな基本的にメインステージにいて、踊ってくれた曲が多くてオレンジノートとか、コノウタの振り付きverを久々に見た気がした。欲をいえばBCも振りつきで見たかった!!!!!!大箱は大箱でいいんだけど、移動したりメンバーがばらけることが多いから振りつきで見たい曲が、振りなしで見るはめになることが多い。久々に真ん中に集中して楽しむことが出来たライブだったかなぁって思いますね。やっぱ現場が一番だけど、LVは衣装と表情がすごくよく見えるし、仕事帰りや半休使って見に行けるから社会人には有難いものだと思った。縮小傾向にするみたいだけど、やめないでほしいなぁって思うのでした。

そして、カウントダウンライブ、まさかの当選だったのでいってこようと思います。

スタンディングとか地獄かもしれないけどまあがんばる!