読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃかいじん3ねんせい

31歳、職歴通算2年の女が、就活がんばったり、くだまいたりするブログ

ガンダムと新人の世話と殺人事件

最近ガンダムブーム再熱中でで、ガンダムのイベントにいったり、ガンダム経由で菊地成孔って人をしってその人のラジオをきいてからその人のラジオの過去音源を探してきいております。たのしいです!イエーイ!粋な夜電波もよいけれど、10年くらい前にやってた水曜WANTEDってやつが糞みたいに面白くてニコニコに何件か上がっててそれをきいてはぷぷぷっって笑ってるっていうアレなアフター22時です。

 

しゃかいじん1年生てタイトルなので仕事の話題でもだそうとおもったんですが、職場の契約社員(ちょーべてらん!)が一気に辞めてしまい、ゆいいつ私の教育係として残っていた人も正社員になった途端に遠くへと飛ばされていき。私のいるブラック部署ブラック課チームブラックの若手契約社員の中で一番の古株が私になってしまったのです。すごいでしょ。チームブラックの中枢が辞めて行って中枢に入るのがつい最近まで働いたことのないニートって時点でもうブラック通り越してダークマターじゃん。観測できないなぞの物質じゃん!!!!

みたいな状態なので、新人の契約社員の面倒をみているのですが、そのなかの一人がどーもこーもクッソ生意気で。何かを教えたり、注意したりする度に一言カウンター攻撃をしかけてきます。もうすでに8~9回はその人のことを殺害してるんですが、先日もその人死んでますね(心の中で)。

つい1年前までニートで、働いたことも無く、人脈といったら自分の好きな人や自分と価値観が近い人としか付きあいが無かったために「私ってそんなに好き嫌い激しくない人間なのかもー」なーんて思っていたんですけど、くっそ井の中の蛙思想だったことにきがつきました。社会に出るとぜんぜん、ぜんぜんちがいますね。理解できない人間と突きあわなきゃ(刃物を)いけなくて、社会人ってすごいですね。

今までは、理解できない人間に仕事を教えられるだけの、楽な作業っちゃ作業だったんですよ。でも、理解できない人間に仕事を教えるっていうのはすごい大変なことなんだなと。ていうか教師ってすごいなと思いました。理解できない人間(しかも子供)に勉強を教えるってほんと、頭おかしくないと出来ない仕事ですね。すごいと思います。しかもその子供には親がいて、そいつらの相手もしなきゃいけないと思うとやっぱり頭おかしくないと出来ない仕事だとおもいます。だから変人も多いんだと思います。(偏見)

だから何かを教えてもらうときには、教えてくれる人が少しでも調子に乗ってくれるような反応を添えないといけないなと思いました。そうすると教えてくれる人も悪い気はしないし、教えてもらった人への印象もよくなるわけで。ウィンウィン!なんですウィン!

まあ、ぶっちゃけ当たり前のことなんですけど。私の当たり前を私じゃないその人に要求しても無駄だとは思っているんですが、おしえてやってんだからちったぁデレろよ!!!!!!!って思う。