読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃかいじん3ねんせい

31歳、職歴通算2年の女が、就活がんばったり、くだまいたりするブログ

憧れと現実とお金と夢といぼ痔と私

お疲れ様です。就職活動はまあぼちぼちですかね。この前受けた編プロの面接が順調に二次面接にいきまして、でも残業代でるか分からなくて…本を作りたい!という憧れと、今後潰しがきく事務とかの職につくか……でも御給金が少ない………ああ……っていう。極論本作りは同人誌でも作ればいいしな……という気持ちもなくはない(でもやっぱり、一般流通で売ってる本というものに憧れる。本の一次産業に携わりたいという憧れはつきない)。

先日、合同面接会で数社面接をしました。次の日に一社二次面接が決まったのですが、練習のために受けていたので……どうだろう……。自己PRを一切かんがえていなくて(面接にいくときは大体ノープランで行きます。その場で組み立てるアドリブ芸みたいなことをしています。就活で!)自己PRは今まで聞かれたことがなく、てきとーに思いついたことを、支離滅裂だなぁとか自己PRのプロットを立てなきゃなんないなぁとか考えながら話してたんですが、面接官もまあ???って顔していたのでこの会社は無いな!って思った所だったので、びっくりしました。そういえば、前職の最終面接もボッロボロで無いな!と思ったら内定頂いたことを思い出しました。人事の人は、あわあわしてる人間に好意を抱くものなのかもしれません。でも私が面接官だったら、すらすら答える離れしてる人間より、ちょっとあわててる人のほうが好印象な気もしないでもないですね!

とりあえず、最近就活モードに入ったので、ぼちぼち頑張っていこうと思います。なんとなーくですけど、面接までいけば第一印象だけは良いのでいける気がする……そんな驕りすらあるんですが、いつか足元をすくわれそうです。
でも、面接で一切緊張しなさそうとか、あなたなら絶対大丈夫(CCさくらみたい)とか、どこのキャリアアドバイザーにも言われ、面接対策を放置されるのでそこが不安です。私が、本番でノープラン回答を常に行っているとバレたらきっと大目玉を食らうんだろうなぁと。プログレッシブ就活といいますか、このアドリブ面接対応でどこまでいけるか確かめ、壁にぶちあたったらちゃんと考えようと思います。

いぼ痔が悪化して超痛いです。ぼらぎのーるを塗りながら神に治癒を祈り寝ようと思います。

あとコナンの映画見ました。平次くんみたいな彼氏ほしいです。でも私があの位置にいたら、二人して死んでると思います。私体重あるからね……。